カニを人類で最初に食べた人・・・

2017年05月18日 21:24
カニを人類で最初に食べた人・・・
こんにちは
谷九のまっちゃんです

先日テレビで美味しそうなカニを
嬉しそうに食べてるのを見ました
いいなぁ・・・と
思って見てたんですが
ふと・・・

見た目がグロいそんなカニさんたち
(特にタラバガニなど・・・)

これって一番最初に食べようと
どんな人が思ったんでしょうか??



どう見ても
地球外生命体にしか見えないカニですが
必ず人類の中で最初に食べた人が
いるはずです

そしてなぜ食べたのか・・・?

今回はそういったお話を少し( ̄∇ ̄)

それは今から約4000年前に
中国に「巴解(はかい)」という人がいて
その人が最初に食べたと言われています

普通の神経では
固い外殻に覆われている上に
脚が何本も生えてるし
目玉なんか飛び出たりして触覚もある
しかも動いたら横に歩く!!
こんな謎の生物を食べようなんて・・・

でもそこはさすが中国人
椅子とテーブル以外の4本脚なら
何でも食べると言われているのは
伊達ではありません

では食べたカニは何なんでしょうか?

巴解は
古代中国の蟹の百科事典にも
名前が出ている伝説上の人物で
食べたのは中国なので上海蟹だそうです

この当時中国では
カニのことを虫と呼んでいたようで
もちろん食用ではありませんでした
では何故食べる事になったのかと言うと

巴解は
長江の治水工事を行う際に
邪魔な周囲の草地を焼き払ってたそうです

その際に草地に棲んでいた
「虫」と呼ばれる生き物も(カニの事)
一緒に焼き払ってました
焼き払いが終わった後その生き物が
こんがり焼きあがっていて
すごく香ばしい匂いがしたそうです

なるほど!
近くに焼きガニの匂いがしてきたら
「んっ!」ってなりますよね

巴解もこれは良い匂いと感じたのでしょう
そして試しに食べてみたところ
これがとても美味しくて
たちまち評判となり
それ以降カニを食べる食文化が
発展していったそうです

この時のカニが上海蟹であり
現在まで続くカニ文化の始まりと
言われています

ちなみに
食べられる蟹にも種類があり
中には食用蟹としての
歴史が浅い蟹も存在します
それがみなさんも食べてるかと思いますが
タラバガニだそうです

タラバガニが食べられるようになったのは
明治時代以降だと言われていて
タラバガニが流行り始めたきっかけは
当時盛んに行われていた
サケ、マス漁が衰退したからだそうです

明治時代初期はタラバガニに
商品価値は無く
浜辺に棄てられていました
それがサケ、マスが不漁となり
その代わりの水産資源として
当時いっぱいいたタラバガニに
目がむけられたようです

カニにも歴史があるもんですね

そしてこれは余談になりますが
当時は「虫」と呼ばれていたカニが
現在の漢字になったのは、
「巴解」の下(足元)にいた「虫」→“蟹”
という事らしいです

うーん・・・
これはちょっとこぎつけっぽいですが
とりあえずそういう事にしておきましょう

でもカニに限らず
「タコ、イカ、ナマコ、海老、アンコウ」
などなど
まだまだたくさんの「なぜ食べた?」が
世の中にはあります

それはまた機会をみて
お話したいと思いますって

(どうでもいいことですよね)(´Д`A;)

では今回はこの辺で・・・(^-^)/~~
閲覧回数: 98
:7 :0

アクセスマップ

メールお問い合わせ

当グループで以前お仕事をしていただいて一旦やめられた方も気になさらずご応募ください。

お名前 ※必須
メールアドレス ※必須
メアド確認 ※必須
電話番号
年齢
身長/体重
身:
cm / 体:
kg
スリーサイズ
B:
cm / W:
cm / H:
cm
身分証
希望店舗
お問い合わせ内容

メールでのお問い合わせの場合、
お返事が遅くなることがあります。

LINEお問い合わせ

関西 関東
関西QR 関東QR
LINE ID:gi-shino LINE ID:tokyotantou
LINEでのお問い合わせは、ご自分の携帯電話でLINEを開いて、『友だち追加』から『QRコード』を開いて上のQRコードを読み取るか、『検索』でIDを打ち込んで頂いて、担当者を友だち追加してください。
QRコードでLINEの友だちを追加
LINEアプリを起動して[その他]タブの[友だち追加]でQRコードをスキャンします。

その他のエリア求人情報

  1. 梅田
  2. 難波
  3. 日本橋
  4. 谷九・上本町
  5. 十三
  6. 堺
  7. 京都
  8. 池袋
  9. 五反田
  10. 鶯谷
  11. 川崎
  12. 全店舗表示